高いヒーリング効果。クリスタルボウルがあなたを癒やす②

音による癒やしと周波数によって、深い癒やしを得ることができるクリスタルボウル。
「高いヒーリング効果。クリスタルボウルがあなたを癒やす①」では、クリスタルボウルの起源などについてご紹介しました。今回は、クリスタルボウルをほんの少し掘り下げてみたいと思います。

クリスタルボウルの種類について

クリスタルボウルとひと口に言っても、実際にはいくつか種類があるようですよ。

1)フロステッドボウル
ボウルそのものの表面はとてもざらついているタイプで、とても大きくて重量感のある乳白色のボウルです。
ときに「クラシックフロステッドボウル」とも呼ばれ、最も原始的なスタイルのクリスタルボウルです。
寸胴のような形と大きさをしているので、持ち運びに関して言えばちょっぴり難儀かもしれませんね。

2)ウルトラライトボウル
楽器として使いやすいように生まれたのが、このウルトラライトボウルです。
そのため、薄く・軽量化されており、使い勝手がいいようです。
また、透明なものも製造されており、これは「クリアーボウル」といいます。
ボウルの表面はフロステッドボウルのように若干のざらつきがあるものと、つるりとしているものがあります。音色の特色は、繊細で美しいということ。

3)アルケミーボウル
ウルトラライトボウルに、ゴールドやローズクォーツ、アメジストなどの鉱物や金属などを混ぜたタイプが登場!アルケミーボウルと呼ばれていて、小ぶりな上に特徴的なステキな音色がするのだとか。そのうえ、見た目もカラフルになり、セラピー的な要素もあるので人気のようです。音に関して言うと、原材料となる鉱物により個体差があるようなので、直接音を鳴らして選ぶほうが正解のようですね。

クリスタルボウルの活用法

クリスタルボウルから発せられる音は、倍音であるということは、「高いヒーリング効果。クリスタルボウルがあなたを癒やす①」でご紹介しました。これは、障害物などが何もない状況の平原の場合だと、2000M先まで達するといわれているのだそう。
ということは、間近でクリスタルボウルを奏でるとどうなるのか・・・。
想像するだけでもなんだかワクワクしてきませんか?
おそらく、体中を音が旅するような・・・そんななんともいえない不思議な感覚を体験することができすのかもしれません。
ではここで、その素晴らしい体感を得られるオススメの聴き方をご紹介しましょう。

■クリスタルボウルの効率のよい聴き方
どんなヒーリングのセッションを受けるにしても、やはり大切なのが「受ける人の状態」と「環境」です。ざわついた環境に身を置いて雑談をしているような状況では、どんなヒーリングセッションも効果的ではないでしょう。
クリスタルボウルを聴くときのオススメは、「全身で音のシャワーを浴びる」というスタイルです。
どういうことかというと、落ち着ける場所で寝転がり、欲を言えば大の字になれるようなスタイルですね。音がシャワーとなって全身に降り注ぐイメージをすると、やはりこのスタイルが一番です。
このときに「目は閉じていたほうがいいですか」という質問をする人がいるようですが、それは閉じていても開いていてもいいそうです。自分がリラックスできていれば、そこは余り大きな問題ではないとのこと。

おわりに

2回にわたってクリスタルボウルのヒーリングについてご紹介してきました。
これまで、実際にクリスタルボウルに接する機会がなかった人も、これを機会にヒーリングを受けてみるのもよさそうですよね。新しい経験が、あなたの世界を広げてくれるかもしれませんよ。

Follow me!

浄化スプレー ルカス

LUCAS(ルカス)は自然界の2大浄化成分である、ホワイトセージと水晶(水晶抽出液)を配合した、リフレッシュスプレーです。

リビングやお部屋、お店や仕事場、アクセサリーや身の回りにシュッ!とスプレーするだけで爽やかにリフレッシュしてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る