【占いの徒然】山羊座ってどんな人?安定感の信頼ある人物!

占いでは定番の12星座!一般的な星占いは「太陽星座」が主流。
生まれた時に太陽が位置していた星座が、その人の「太陽星座」となります。
今回は、12星座の中で「山羊座」にクローズアップしてみましょう♪

山羊座の性格は、計画性のある大胆な行動力の持ち主!

山羊座は頑固一徹!のイメージが強いかもしれません。
でも、ただの頑固者ではありません。物事をじっくりと考え、本心から納得をしてから動くタイプです。
しっかりと納得をしたあとは、強い信念と実行力で大胆に突き進んでいきます。
そうした山羊座の姿は、周囲から「この人は絶対的に大丈夫」という安定感のある信頼を得られるでしょう。

とても根気強く、山羊座が一度決めたことなら不可能を可能にするほどの緻密な持続性があります。
研究肌なので、とことん調べたり、他者からのアドバイスを文献などで検証したりなど、思いつきだけではなくベースを根拠あるもので整えます。
計画に基づいた行動は、大きな成果をもたらすことも多いでしょう。
失敗しても、潔く認める爽やかさもあります。

山羊座は、人を喜ばせることが大好き。
本心を明かせる親友と呼べる相手は少人数ですが、基本的にはみんなで楽しく過ごせることを優先するので友人関係はジャンルも幅広くお付き合いできます。

山羊座の仕事は、努力の鬼!

山羊座は12星座の中でもダントツの努力家です。そこに忍耐強さが加わるので、努力の継続が可能な人。
山羊座の人々の仕事ぶりは自分自身への厳しさを持ち合せています。
どんな仕事も粘り強く成功に導いていく力があるので、チームワークが必要なプロジェクトでは計画段階から力を発揮します。

努力は地味な印象がありますが、山羊座の人々に地味さは似合いません。
あまり他者に思考していることを見せず、いよいよ発表するときには大胆な発信をするので、周囲からは派手な行動派に見られることもしばしば。
リーダーの素質もありますが、人のために喜んで動くタイプなので、縁の下の力持ち的な役割も上手です。

山羊座の恋愛は、純粋な家庭人!

山羊座は恋愛に関して、人一倍に不器用さがあるかもしれません。
どんなことにもコツコツじっくりと取り組める努力家なだけに、いざ恋愛となると自分の気持ちをコントロールするのが難しく、相手の気持ちのことも考えると、なかなか計画通りにはいきません。
相手を好きになったら、緻密な努力家の山羊座が消えて、とても真っ直ぐで純愛の域に入ります。
ところが、心を翻弄してしまうことはイケないこと!と気持ちをセーブしようと我慢してしまうことがあるので、男女ともに自分の気持ちを素直に表すことが苦手。
そのために、相思相愛の関係なのに交際まで遠回りしてしまうこともあります。

交際がスタートすると、一時期のお付き合いとは考えずに結婚まで視野に入れるタイプです。家庭的で温和な雰囲気を好むので、落ち着いたお付き合いになるでしょう。

山羊座の弱点はココ!

粘り強い努力家の山羊座は、あまり言い訳を好まない人なので、責任を丸々背負ってしまう癖があります。
そうなると、とてもネガティブにどん底まで突き進んでしまいがちなので、浮上するにも時間がかかります。
過去に起きてしまったことは未来で取り戻せます。失敗を成功に変えていける!と開き直るオープンな気持ちが必要です。

また出来事や計画に納得をしたあとは柔軟に物事に対応できますが、思考の途中では臨機応変が難しい一面があります。そこで、必要のない頑固さが突出しやすいので、近寄りがたい人物に見られることも。
周囲のアドバイスや考えも一旦は受け入れてみることが大切です。

Follow me!

浄化スプレー ルカス

LUCAS(ルカス)は自然界の2大浄化成分である、ホワイトセージと水晶(水晶抽出液)を配合した、リフレッシュスプレーです。

リビングやお部屋、お店や仕事場、アクセサリーや身の回りにシュッ!とスプレーするだけで爽やかにリフレッシュしてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
PAGE TOP