不倫の関係…彼を待つあなたへのチャネリングメッセージ

スピリチュアルな世界から、悩みを紐解きましょう。
あなたの深い意識に入り、チャネリングメッセージをお届けします。
今回は「不倫関係の彼を信じて待っていていいのか」と悩んでいる31歳の女性からのご相談です。

【相談】不倫の関係…5年後まで本当に彼を待っててもいい?

会社の上司とお付き合いして3年が経ちます。
彼には奥さんと2人のお子さんがいます。
世間では「不倫」と呼ばれる恋愛ですが、私も彼も心から愛し合っています。

先日、彼から「子どもが成人したら離婚をする、それまで待っていてほしい」と言われました。
下のお子さんが成人するまで、あと5年。
父親としてのケジメだそうです。
彼の気持ちはとても嬉しかったのですが…その一方で、あと5年も待たなくてはならないと思うと、とてつもない不安と孤独を感じました。
5年後、私は36歳になります。
本当に、彼のことを信じて5年後を待っていてもいいのでしょうか。
(31歳 女性)

チャネリングメッセージ*潜在意識は運命に気付いている

5年後まで、彼を待っていてもいいのだろうか…?という、未知なる未来への答えは、すでに出ているようですね。
あなたが感じている「とてつもない不安と孤独」は、あなたの潜在意識からの重要なメッセージです。

この3年間、不倫という関係でありながらも、愛する人との時間をわずかでも過ごせることに幸せを感じてきたことでしょう。
自由にならない恋愛だけに、それ相応の寂しさもあったと思いますが、それよりも、愛し愛されているという満たされた想いが勝って現実が見えなくなっていたのかもしれません。

しかし「5年」という彼の言葉を聞いて、見て見ぬフリをしていた現実が急に目の前に広がったのではないでしょうか?
あなたの潜在意識は、この5年間が、かなりの試練になると知っています。
潜在意識は、自分自身の運命を知っているのですよ。

チャネリングメッセージ*顕在意識と潜在意識のどちらに従えばいいのか

あなたの潜在意識は、5年を待つことがどれほどの試練かを知っています。
待つのは嫌だと叫びたくなるのを抑えているのは、顕在意識です。
あなたの顕在意識は「待ちたい」と思っているのです。

顕在意識と潜在意識のどちらに従えば正解なのか?
あなたが決めて良いのです。
どちらを選んでも正解です。

ただし、どちらを選んだとしても、たったひとつだけ大切にしてほしいことがあります。

それは「とてつもない不安と孤独」に、しっかりと向き合うことです。

チャネリングメッセージ*運命の人との出逢いは自分自身との向き合い

出逢いは「運命」です。
彼の愛する人に、たまたま家庭があった…というのは、めずらしいことではありません。
出逢うタイミングが少しだけズレてしまった2人。
…では、ベストなタイミングで出逢っていたら、2人は確実に結ばれていたのでしょうか?

いいえ。
彼には家庭があり、あなたは独身。
2人は、その環境下で出逢うように決められていたのでしょう。
出逢いは運命なのに?…と思うかもしれません。

運命の人との出逢いは、人間的な成長と魂の学びの出逢いでもあります。
自分自身と向き合うために運命が仕組んだ重要な出逢いなのです。
それは、時に「試練」として仕組まれることもあります。

あなたは「本物の愛を知ることへの恐れ」を抱いています。
彼との出逢いは、自らの恐れを解放に導くための試練ではないでしょうか?

今、あなたが感じている「不安と孤独」は、あなた自身がこれまで蓋をしてきた意識。
一度、蓋が開いてしまえば、もう今までと同じように蓋を閉じることは出来ません。

自らの意識に向き合うことで、彼との出逢いの意味も、5年後の未来も、変わりますよ。

ライター:Saori Yanase

Follow me!

浄化スプレー ルカス

LUCAS(ルカス)は自然界の2大浄化成分である、ホワイトセージと水晶(水晶抽出液)を配合した、リフレッシュスプレーです。

リビングやお部屋、お店や仕事場、アクセサリーや身の回りにシュッ!とスプレーするだけで爽やかにリフレッシュしてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る